CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
家族と格差の戦後史 : 一九六〇年代日本のリアリティ / 橋本健二編著
カゾク ト カクサ ノ センゴシ : 1960ネンダイ ニホン ノ リアリティ
(青弓社ライブラリー ; 63)

出版者 東京 : 青弓社
出版年 2010.1
大きさ 231p ; 19cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004168976
NCID BB00829087 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟3/4階 学習用図書
361.8||HAS 10301519160

9784787233080

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:家族と格差の戦後史 : 一九六〇年代日本のリアリティ
内容注記 よみがえる一九六〇年代の家族と生活 / 橋本健二
一九六五年の日本 : 社会背景と問題の所在 / 橋本健二
激変する社会の多様な就業構造 / 橋本健二
三丁目の逆光/四丁目の夕闇 : 性別役割分業家族の布置と貧困層 / 仁平典宏
転換期における女性の就業 / 元治恵子
独身男の肖像 / 小暮修三
戦後社会にみる戦争の影響 / 佐藤香
社会階層における前近代と近代 / 橋本健二
一般注記 参考文献あり
著者標目 橋本, 健二(1959-) <ハシモト, ケンジ>
件 名 BSH:社会階層
BSH:社会調査
BSH:日本 -- 歴史 -- 昭和時代(1945年以後)  この組合せで検索
NDLSH:家族 -- 日本 -- 歴史 -- 1945-  この組合せで検索
分 類 NDC8:361.8
NDC9:361.8
巻冊次 ISBN:9784787233080 ; PRICE:1600円+税