CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
永遠平和のために ; 啓蒙とは何か : 他3編 / カント著 ; 中山元訳
エイエン ヘイワ ノ タメ ニ ; ケイモウ トワ ナニカ : ホカ 3ペン
(光文社古典新訳文庫 ; [KBカ1-1])

出版者 東京 : 光文社
出版年 2006.9
大きさ 387p ; 16cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004037617
NCID BA78325889 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟3/4階 学習用図書
134||KAN 10301683750

9784334751081 2011
理工学図-東館2F文庫新書
K||KBN||KAN 12400221037

9784334751081 2007.08
理工学図-東館2F文庫新書
K||KBN||KAN 12400255175

9784334751081
言言社欧I中川(箕)
134.2||150 16200530604

9784334751081 2015.1
COセ資
134||KAN 16600003848

9784334751081 2007.08

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Beantwortung der Frage : was ist Aufklärung?
原タイトル:Idee zu einer allgemeinen Geschichte in weltbürgerlicher Absicht
原タイトル:Mutmaßlicher Anfang der Menschengeschichte
原タイトル:Das Ende aller Dinge
原タイトル:Zum ewigen Frieden
内容注記 啓蒙とは何か : 「啓蒙とは何か」という問いに答える
世界市民という視点からみた普遍史の理念
人類の歴史の憶測的な起源
万物の終焉
永遠平和のために : 哲学的な草案
一般注記 カント年譜: p274-279
著者標目 Kant, Immanuel, 1724-1804
中山, 元(1949-) <ナカヤマ, ゲン>
分 類 NDC8:134.2
NDC9:134.2
巻冊次 ISBN:9784334751081 ; PRICE:648円+税 ; XISBN:4334751083