CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
知性改善論 / スピノザ著 ; 畠中尚志訳
チセイ カイゼンロン
(岩波文庫 ; 青(33)-615-3, 688)

改版(第21刷)
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 1968.1
大きさ 120p ; 15cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003200133
NCID BN01844648 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟3階 文庫・新書
089||IB||336153 10302016844

4003361539 2014.2

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Tractatus de intellectus emendatione, et de via, qua optime in veram rerum cognitionem dirigitur
内容注記 読者に告ぐ
知性の改善に関する、 並びに知性が事物の真の認識に導かれるための最善の道に関する論文
一般注記 底本: スピノザ全集ゲプハルト版(1924)
第1刷: 昭和6年刊
著者標目 Spinoza, Benedictus de, 1632-1677
畠中, 尚志(1899-) <ハタナカ, ナオシ>
分 類 NDC8:135.2
NDLC:HD171
巻冊次 ISBN:4003361539