CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
映画は父を殺すためにある : 通過儀礼という見方 / 島田裕巳著
エイガ ワ チチ オ コロス タメ ニ アル : ツウカ ギレイ ト イウ ミカタ
(ちくま文庫 ; [し-32-2])

出版者 東京 : 筑摩書房
出版年 2012.5
大きさ 246p ; 15cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004236961
NCID BB09102248 WCLINK

所蔵情報を非表示

理工学図-東館2F文庫新書
K||CHI-1238 12400346677

9784480429407

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:ローマで王女が知ったこと : 映画が描く通過儀礼
一般注記 「ローマで王女が知ったこと--映画が描く通過儀礼」(1995年刊)の改題,大幅に加筆訂正
著者標目 島田, 裕巳(1953-) <シマダ, ヒロミ>
件 名 BSH:映画
分 類 NDC8:778.04
NDC9:778.04
巻冊次 ISBN:9784480429407 ; PRICE:800円+税