CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
漢字の成り立ち : 『説文解字』から最先端の研究まで / 落合淳思著
カンジ ノ ナリタチ : セツモン カイジ カラ サイセンタン ノ ケンキュウ マデ
(筑摩選書 ; 0089)

出版者 東京 : 筑摩書房
出版年 2014.4
大きさ 286p : 挿図 ; 19cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004401985
NCID BB15319175 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟3/4階 学習用図書
821.2||OCH 10302139695

9784480015945
外国図-2階開架
821.2||345 16200538722

9784480015945

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:漢字の成り立ち : 説文解字から最先端の研究まで
一般注記 字源研究のための資料紹介: p262-265
参考文献: p266-271
著者標目 落合, 淳思(1974-) <オチアイ, アツシ>
件 名 BSH:漢字
BSH:漢字 -- 歴史  この組合せで検索
NDLSH:漢字
分 類 NDC9:821.2
巻冊次 ISBN:9784480015945 ; PRICE:1600円+税