CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
出る杭はうたれる : フランス人労働司祭の日本人論 / アンドレ・レノレ著 ; 花田昌宣, 斉藤悦則訳
デル クイ ワ ウタレル : フランスジン ロウドウ シサイ ノ ニホンジンロン
(同時代ライブラリー ; 178)

出版者 東京 : 岩波書店
出版年 1994.3
大きさ xxvii,259p ; 17cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003909189
NCID BN10473343 WCLINK

所蔵情報を非表示

外国図-3階小型本
081||145||178 90003940666

4002601781

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Le clou qui dépasse : récit d'un prêtre-ouvrier au Japon
標題紙タイトル:Le clou qui dépasse : récit du japon d'en bas
一般注記 原著(Éditions La Découverte, Paris, 1993)の翻訳, 注及びフランソワ・サブレの序文は割愛した.
著者標目 L'Hénoret, André
花田, 昌宣(1952-) 訳 <ハナダ, マサノリ>
斎藤, 悦則(1947-) 訳 <サイトウ, ヨシノリ>
件 名 BSH:日本
BSH:日本人
NDLSH:日本人
NDLSH:労働問題 -- 日本  この組合せで検索
NDLSH:労働者
分 類 NDC8:366.8
NDC8:956
巻冊次 ISBN:4002601781 ; PRICE:1100円