CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
建築史の基礎概念 : ルネサンスから新古典主義まで / パウル・フランクル著 ; 香山壽夫 [ほか] 訳
ケンチクシ ノ キソ ガイネン : ルネサンス カラ シン コテン シュギ マデ
(SD選書 ; 240)

出版者 東京 : 鹿島出版会
出版年 2005.8
大きさ 363p : 挿図 ; 19cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003651139
NCID BA73156977 WCLINK

所蔵情報を非表示

理工学図-西館2F図書
523.05||KEN 12400175662

4306052400
工環エネ環境設計情報
523 12500166009

4306052400

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Die Entwicklungsphasen der neueren Baukunst
原タイトル:建築造形原理の展開
一般注記 「建築造形原理の展開」 (1979年刊) の改題
原タイトル: Die Entwicklungsphasen der neueren Baukunst
監訳: 香山壽夫
その他の訳者: 武澤秀一, 宇佐見真弓, 越後島研一
著者標目 Frankl, Paul, 1878-1962
香山, 寿夫(1937-) <コウヤマ, ヒサオ>
武澤, 秀一 <タケザワ, シュウイチ>
宇佐見, 真弓 <ウサミ, マユミ>
越後島, 研一(1950-) <エチゴジマ, ケンイチ>
件 名 BSH:建築 -- 歴史  この組合せで検索
分 類 NDC8:523.05
NDC9:523.05
巻冊次 ISBN:4306052400 ; PRICE:2400円