このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
文学における身体 / 佐藤泰正編
ブンガク ニオケル シンタイ
(笠間選書 ; 151 . 梅光女学院大学公開講座論集 ; 第16集)

出版者 東京 : 笠間書院
出版年 1984.12
大きさ 156p ; 19cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003908770
NCID BN05251160 WCLINK

所蔵情報を非表示

外国図1階書庫一般
904||140 90003916351
5F

書誌詳細を非表示

内容注記 新約聖書における身体 : パウロを中心として / 峠口新 [著]
身体論の座標 : 基底的考察 / 荒木正見 [著]
G・グリーン「燃えつきた人間」の場合 / 宮野祥子 [著]
身体・国土・聖別 : 日本神話の身体観 / 井上英明 [著]
身体論的な近代文学のはじまり / 亀井秀雄 [著]
近代文学における身体 : 「舞姫」を中心に / 吉田凞生 [著]
漱石における身体 : 方法としての自伝的作品に至るまで / 佐藤泰正 [著]
竹内敏晴のからだ論 : 教育論として / 森田美千代 [著]
女歌における身体語の位相 : 河野裕子小論 / 安森敏隆 [著]
一般注記 執筆: 峠口新ほか
著者標目 佐藤, 泰正(1917-2015) <サトウ, ヤスマサ>
件 名 NDLSH:文学
NDLSH:身体像 -- 文学上  この組合せで検索
分 類 NDC8:904
NDLC:KE185
巻冊次 PRICE:1000円