CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
消費課税の理論と課題 / 宮島洋編著
ショウヒ カゼイ ノ リロン ト カダイ
(21世紀を支える税制の論理 ; 第6巻)

出版者 東京 : 税務経理協会
出版年 1995.7
大きさ 2, 2, 7, 257p ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003121128
NCID BN12925989 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-書庫棟 研究用図書
345.1||NIJ||6 11500252074

4419023961
国際資
345.1||NIJ||6 22000003214

4419023961
社研資
345.1||MIY 19000009951

4419023961

書誌詳細を非表示

内容注記 消費課税の理論と課題 / 宮島洋
税制改革 : 支出税の視点 / 田近栄治
付加価値税と個別消費税 / 馬場義久
消費課税の国際的動向 / 伊東弘文
帳簿方式及び簡易課税制度の検討 / 林宜嗣
消費税の税率構造 / 橋本恭之
消費税の負担構造 / 跡田直澄
消費税の福祉目的税化問題 / 藤田晴
消費税の納付及び税務行政 / 山本守之
流通税と金融・資本市場 / 神野直彦
目的税および特定財源の再検討 / 山本栄一
一般注記 監修:木下和夫, 金子宏
50周年記念出版
参考文献: 章末
著者標目 宮島, 洋(1942-) 編著 <ミヤジマ, ヒロシ>
神野, 直彦(1946-) 編著 <ジンノ, ナオヒコ>
件 名 BSH:租税制度
BSH:消費税
分 類 NDC9:345.1
NDC9:345.71
NDC8:345.1
巻冊次 ISBN:4419023961 ; PRICE:2800円