このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
ケインズ,ケムブリッジおよび『一般理論』 : 『一般理論』の形成をめぐる論議と検討の過程 / ドン・パティンキン, J.クラーク・レイス編 ; 保坂直達, 菊本義治訳
ケインズ ケムブリッジ オヨビ イッパン リロン : イッパン リロン ノ ケイセイ オ メグル ロンギ ト ケントウ ノ カテイ

出版者 東京 : マグロウヒル好学社
出版年 1979.11
大きさ xii,272p ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2002051506
NCID BN00515061 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟3階 学習用図書
331.74||KEY 08303000809



総合図-A棟3階 学習用図書
331.74||KEY 08403037701



総合図-書庫棟 研究用図書
331.74||KEY 08058006795



経資
331.74||KEY 08717041696



書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Keynes,Cambridge and the general theory.
一般注記 文献目録:p245〜256
ウェスタン・オンタリオ大学における会議の議事録
著者標目 Leith, J. Clark 編
保坂, 直達(1935-) 訳 <ホサカ, ナオミチ>
菊本, 義治(1941-) 訳 <キクモト, ヨシハル>
Patinkin, Don, 1922- 編
件 名 NDLSH:Keynes, John Maynard(1883〜1946)
NDLSH:ケインズ経済学
分 類 NDC6:331.39
NDC8:331.74
NDLC:DA35
巻冊次 PRICE:2000円