このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
全体性と内蔵秩序 / D・ボーム著 ; 井上忠[ほか]訳
ゼンタイセイ ト ナイゾウ チツジョ

出版者 東京 : 青土社
出版年 1986.12
大きさ 363p ; 20cm
本文言語 日本語
書誌ID 2002078444
NCID BN00784449 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟4階 学習用図書
404||BOH 08703030398



書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Wholeness and the implicate order
内容注記 断片化と全体性
流態のこころみ : 言語と思考についての一つの実験として
実在と知識は過程である
量子論における隠れた変数理論
量子論は物理学における新たな秩序を示唆する : 物理学史に登場してきたさまざまな新しい秩序
量子論は物理学における新たな秩序を示唆する : 物理法則における内蔵秩序と顕前秩序
包み込み・披き出す宇宙および意識
著者標目 Bohm, David, 1917-
井上, 忠(1915-) <イノウエ, タダシ>
件 名 BSH:科学
NDLSH:量子論
分 類 NDC8:404
NDC8:421.3
NDLC:MC53
巻冊次 PRICE:2400円