このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
日本学事始 / 梅原猛著
ニホンガク コトハジメ
(梅原猛著作集 ; 20)

出版者 東京 : 集英社
出版年 1983.1
大きさ 446p : 挿図(4図) ; 20cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003101035
NCID BN00419079 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟3階 学習用図書 第20巻 081.6||UME||20 08403072211

4081500010
外国図-3階開架
121.9||59||20 90002568773



書誌詳細を非表示

内容注記 学問のすすめ
日本学事始 / 上山春平, 梅原猛対談
日本の古代学
怨霊と鎮魂の思想
日本学の方法の問題
古代日本とアイヌ語 : 天城シンポジウム「民族の起源を求めて」提論
提論後記
聖徳太子の虚像と実像
一般注記 解説: 源了円
解題: 梅山秀幸
著者標目 梅原, 猛(1925-) <ウメハラ, タケシ>
件 名 NDLSH:梅原, 猛(1925〜)
NDLSH:学術
NDLSH:日本 -- 歴史 -- 古代  この組合せで検索
分 類 NDC8:081.6
NDLC:US21
NDLC:GK30
NDLC:GB61
巻冊次 PRICE:2000円