このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
法と権力の史的考察 / 服藤弘司, 小山貞夫編
ホウ ト ケンリョク ノ シテキ コウサツ
(世良教授還暦記念 / 服藤弘司, 岡田与好編 ; )

出版者 東京 : 創文社
出版年 1977.8
大きさ 643p : 肖像 ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003185846
NCID BN00413505 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟3階 学習用図書
322||HOT 07803031231



総合図-書庫棟 研究用図書
322||HOT 07815003434



総合図-書庫棟 研究用図書
322||HOT 07815003939



総合図-書庫棟 研究用図書
322||HOT 07915045095



法資
322||HOT 07715035080



書誌詳細を非表示

一般注記 内容:ヨーロッパ・ローマにおけるcentumviriについて-ローマ初期民事裁判のあり方をめぐって(西村重雄) ゲルマンの共同体と土地所有の変遷過程(三浦弘万) ザクセン朝の教会支配体制に関する一考察-マクデブルグの位置をめぐって(渡部治雄) 中世都市ケルンにおける不動産登記の効力-シュライン制度の研究序説(林毅) 中世フランクフルトの市民(小倉欣一) ラントフラーゲ考-ドイツ中世刑事訴訟法史の一断面(若曽根健治) ポアトゥー伯領の統治構造史(9-12世紀)-ガロー教授の所説をたどって(塙浩) コミューン論の一傾向(高橋清徳) イングランドにおける財務府(Exchequer)の成立について(佐藤伊久男) 星室裁判所素描(小山貞夫) 日本 律令制社会の園宅地所有について(梅田康夫) 江戸幕府大名預所取り扱いの変遷(服藤弘司) 徳川幕府奥右筆の史的考察(本間修平) 江戸幕府巡見使考(大平祐一) 熊本藩における刑政の展開(鎌田浩)
著者標目 服藤, 弘司(1921-) 編 <ハラフジ, ヒロシ>
小山, 貞夫(1936-) 編 <コヤマ, サダオ>
世良, 晃志郎(1917-1989) <セラ, テルシロウ>
件 名 NDLSH:法制史
分 類 NDC6:322.04
NDC8:322.04
NDLC:A141
NDC9:304
巻冊次 PRICE:7500円