このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
体制と文学 / 久野収 [ほか] 著
タイセイ ト ブンガク
(朝日ゼミナール双書)

出版者 東京 : 朝日新聞社事業開発室
出版年 1974.10
大きさ 346p ; 19cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003325316
NCID BN06902683 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-書庫
904||TAI 07415021356



書誌詳細を非表示

一般注記 内容:体制・文化・人間(久野収) 自分の経験から(佐多稲子) アメリカの反体制文学とウォーターゲート事件(猿谷要) ソ連反体制知識人の思想と論理(菊地昌典) 四畳半襖の下張裁判(丸谷才一) 文化大革命後の中国文学(飯倉照平) 沈黙の世界とことばの自由(李恢成) 東南アジアにおける言論問題(小田実)
著者標目 久野, 収(1910-) <クノ, オサム>
件 名 NDLSH:文学と政治
分 類 NDC6:904
NDLC:KE132
巻冊次 PRICE:1400円