このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
消滅に瀕した高知県限界集落の言語・民俗 / 橋尾直和編
ショウメツ ニ ヒンシタ コウチケン ゲンカイ シュウラク ノ ゲンゴ・ミンゾク
(ELPR publication series ; A4-007)

出版者 吹田 : 大阪学院大学情報学部文部科学省科学研究費補助金「特定領域研究(A)『環太平洋の「消滅に瀕した言語」にかんする緊急調査研究』」
出版年 2002.3
大きさ 124p ; 26cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003543170
NCID BA60957929 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-書庫棟 研究用図書 1 818.84||HAS 20300196365



外国図-4階開架 1 808||42||A4-7 90005246187



書誌詳細を非表示

別書名 標題紙タイトル:文部科学省特定領域研究(A) : 環太平洋の「消滅に瀕した言語」にかんする緊急調査研究
奥付タイトル:Endangered dialects, folklores and folk cultures of Kochi that are on the verge of extinction
裏表紙タイトル:Endangered languages of the Pacific Rim
一般注記 領域代表: 宮岡伯人
参考文献あり
研究課題: 消滅に瀕した高知県限界集落方言の緊急調査研究(課題番号13019102)
著者標目 橋尾, 直和(1960-) <ハシオ, ナオカズ>
宮岡, 伯人(1936-) <ミヤオカ, オサヒト>
巻冊次 1