CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
家族 : 世紀を超えて / 比較家族史学会編
カゾク : セイキ オ コエテ

出版者 東京 : 日本経済評論社
出版年 2002.11
大きさ xiv, 297p ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003562557
NCID BA59401210 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-書庫棟 研究用図書
361.63||HIK 10502543829

4818814539
文日本学
361.63||HIK 10502971913

4818814539
人コミ1
361.63||HIK 10900498691

4818814539

書誌詳細を非表示

内容注記 第二次大戦後における家族と法 : 『家』制度研究から家族政策の研究へ / 利谷信義著
幕末維新期における家の変化 : 大イエから小イエへ / 森岡清美著
日本中世の「家」の成立と妻の位置 / 脇田晴子著
歴史民族学からみた日本の家族慣習 / 江守五夫著
日本の家と家族 : 比較家族史研究の視角から / 住谷一彦著
家族史の新しい文脈 : 世紀を超えて / ミヒャエル・ミッテラウアー著
家族(親族)研究の終焉と新環境下の「家族」 / 渡邊欣雄著
人口転換と家族 : 家族の画一化、そして多様化 / 阿藤誠著
一般注記 比較家族史学会創立20周年記念シンポジウム(2001.5)をまとめたもの。
参照文献あり
著者標目 *比較家族史学会 <ヒカク カゾクシ ガッカイ>
件 名 NDLSH:家族 -- 歴史  この組合せで検索
NDLSH:家族制度 -- 歴史  この組合せで検索
分 類 NDC9:361.63
巻冊次 ISBN:4818814539 ; PRICE:2800円