このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
現代ドイツ小説研究 : クヴェレ10周年記念論文集 / クヴェレ会編
ゲンダイ ドイツ ショウセツ ケンキュウ : クヴェレ 10シュウネン キネン ロンブンシュウ

出版者 大阪 : クヴェレ会
出版年 1966.10
大きさ 442p ; 21cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003624304
NCID BN0807501X WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-書庫棟 研究用図書
943||GEN 06858119982



外国図書庫
943.7||17 90002468552



書誌詳細を非表示

内容注記 罪と救い : フランツ・カフカ『審判』の解釈 / 南次郎[著]
トーマス・マンの『ドクトル・ファウストゥス』 / 本林達三[著]
ローベルト・ムシル『特性のない男』における時間の問題 / 本岡五郎[著]
ヘルマン・ブロッホ『ヴェルギリウスの死』 / 小松原千里[著]
ゴットフリート・ベン『現象典型の小説』 : 現代における作家の孤独について / 宇津井恵正[著]
ハンス・カロッサ『ルーマニア日記』 / 二宮まや[著]
ヘルマン・ヘッセの『ガラス玉遊戯』における「精神」の概念 / 上野武人[著]
ヴェルナー・ベルゲングリューン『天にも地にも』 / 藤平浩之[著]
ゲルトルート・フォン・ル・フォールの『ヴェローニカの帛』について / 中山淳子[著]
ラインホルト・シュナイダー『ラス・カサスとカルル5世』 / 新谷浩堆[著]
シュテファン・アンドレース『われわれはユートピアである』 / 赤井慧爾[著]
フランツ・ヴェルフェル『ムサ・ダークの四十日』 / 山戸照靖[著]
アルフレート・デーブリーン『ベルリーン・アレクサンダー広場』 / 長橋芙美子[著]
アルノルト・ツヴァイク『グリーシャ軍曹をめぐる闘い』 / 八木浩[著]
ベルトルト・ブレヒト『三文小説』考 : 前衛性と大衆性 / 石川実[著]
ハインリヒ・マン『アンリ四世』 / 須賀洋一[著]
アンナ・ゼーガース『第七の十字架』 : 連帯性の基礎はどこにあるか / 森良文[著]
ヴォルフガング・ヨーホ『憐れみにあたいしない男』 / 深見茂[著]
『流れの彼方の町』に於けるヘルマン・カーザックの現代批判 / 秋山卓也[著]
ハンス・エーリヒ・ノサックの『弟』 : 探索と挫折の意味するもの / 山本尤[著]
エルンスト・ユンガー『ヘリオポリス』 / 三木正之[著]
マックス・フリッシュ『シュティラー』 / 奥田賢[著]
観客席のピエロ : ハイミトー・フォン・ドーデラーの『悪霊』のためのノート / 池内紀[著]
バッハマンの『三十歳』とアイヒンガーの『絞首架下の演説』について / 位野木紘一[著]
ゲルト・ガイザーの『お別れ舞踏会』 / 中村元保[著]
ハインリヒ・ベルの『九時半の玉突き』について / 片山良展[著]
ギュンター・グラス『犬の時代』 / 波田節夫[著]
マルティン・ヴァルザー『ハーフ・タイム』 / 大河内了義[著]
ウーヴェ・ヨーンゾン『ヤーコプについての推測』 / 久山秀貞[著]
ペーター・ヴァイスの弁明の書『消点』 / 平田達治[著]
著者標目 クヴェレ会 <クヴェレカイ>
件 名 NDLSH:ドイツ小説
分 類 NDC8:943