CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
律令制国家と古代社会 / 吉村武彦編
リツリョウセイ コッカ ト コダイ シャカイ

出版者 東京 : 塙書房
出版年 2005.5
大きさ viii, 573p : 挿図, 地図 ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003645960
NCID BA72105165 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-書庫棟 研究用図書
210.3||YOS 10501723331

482731196X
総合図-書庫棟 研究用図書
210.3||YOS 10501744659

482731196X

書誌詳細を非表示

内容注記 古代の政事と藤原京・平城京 / 吉村武彦著
「東人の荷前」(「東国の調」)と「科野屯倉」 : 十巻本『伊呂波字類抄』所引「善光寺古縁起」の再検討を通して / 田島公著
名負氏と律令制前の政事構造 / 中村友一著
古代宮都と天命思想 : 飛鳥浄御原宮における大極殿の成立をめぐって / 林部均著
中臣氏と家門 / 中村英重著
古代環日本海交通と渟足柵 / 武田佐知子著
遣隋・遣唐使の名のり / 河内春人著
太上天皇の「詔勅」について / 仁藤敦史著
律令制太政大臣の成立 / 酒井芳司著
令制官司内における物的管理についての一考察 : 正倉院文書にみえる筆墨紙の出納事例を通して / 大川原竜一著
日本古代の「公民」をめぐって / 荒井秀規著
大宝田令荒廃条の荒地と百姓墾田 / 伊藤循著
田令口分条における「五年以下不給」の法意 / 服部一隆著
律令制下の国司支配と国例 / 大町健著
郡充制試論 / 川尻秋生著
日本古代行政機構の展開過程 : 地方官衙における「所」を例として / 渡辺滋著
愛智郡封戸租米の輸納をめぐる郡司と下級官人 / 中村順昭著
『日本書紀』の「村」と「邑」に関する一試論 / 宮瀧交二著
八・九世紀における在地秩序の再検討 : 「五保」を手がかりに / 加藤友康著
『日本霊異記』上巻一七縁の「建郡造寺」について / 三舟隆之著
常陸国分寺と下野国分寺創建の暦年代 / 山路直充著
関東地方集落遺跡出土人面墨書土器の再検討 / 高島英之著
国譲り神話と地域社会 / 森田喜久男著
日本古代史における対偶婚概念に関する二,三の疑問 / 長谷山彰著
古代女性の髪型と成人式 / 服藤早苗著
一般注記 編者の還暦を記念して編まれたもの
参考文献あり
著者標目 *吉村, 武彦(1945-) <ヨシムラ, タケヒコ>
件 名 BSH:日本 -- 歴史 -- 古代  この組合せで検索
BSH:律令
NDLSH:日本 -- 歴史 -- 古代 -- 論文集  この組合せで検索
NDLSH:律令 -- 論文集  この組合せで検索
分 類 NDC8:210.3
NDC9:210.3
NDLC:GB161
巻冊次 ISBN:482731196X ; PRICE:14000円+税