CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
歴史のなかのロシア文学 / 久保英雄著
レキシ ノ ナカ ノ ロシア ブンガク

出版者 京都 : ミネルヴァ書房
出版年 2005.3
大きさ viii, 217p : 挿図, 地図 ; 20cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003650454
NCID BA71221794 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟4階 学習用図書
980.4||KUB 10301081591

4623043096
外国図-3階開架
980.4||97 90005501078

4623043096

書誌詳細を非表示

内容注記 第1章: ピョートル大帝の近代化 : 『青銅の騎士』
第2章: デカブリスト前夜の社会 : 『知恵の悲しみ』(一九二四年)
第3章: 元祖「余計者」 : 『エヴゲーニィ・オネーギン』
第4章: ニヒリスト群像 : 『悪霊』とネチャーエフ
補論1: 第一インターナショナル・ロシア人支部史
補論2: バクーニンの「政治」の概念 : 第一インターナショナル・ロシア人支部の思想と論理より
第5章: 世紀末のロシア : 『小犬を連れた奥さん』
第6章: ロシア資本主義の黎明 : 『桜の園』
一般注記 参考文献あり
著者標目 久保, 英雄(1944-) <クボ, ヒデオ>
件 名 BSH:ロシア・ソビエト文学
分 類 NDC9:980.4
巻冊次 ISBN:4623043096 ; PRICE:3800円+税