このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
原点 : 「戦後」とその問題 / 吉野源三郎編
ゲンテン : センゴ ト ソノ モンダイ
(復初文庫 ; 8 . 『世界』座談会集 ; 3)

出版者 東京 : 評論社
出版年 1969.12
大きさ 346p ; 19cm
本文言語 日本語
書誌ID 2003862267
NCID BN01768696 WCLINK

所蔵情報を非表示

外国図書庫
041||22 90001126003



書誌詳細を非表示

内容注記 唯物史観と主体性 / 古在由重[ほか]出席 ; 吉野源三郎司会
平和のための教育 / 猪野謙二[ほか]出席 ; 吉野源三郎司会
民主主義をめぐるイデオロギーの対立と日本 / 鵜飼信成[ほか]出席 ; 蝋山政道, 吉野源三郎司会
新しい時代の新しい思想 / 粟田賢三[ほか]出席 ; 吉野源三郎司会
現代文明の展望(一) / 古在由重, 清水幾太郎, 中野好夫出席 ; 吉野源三郎司会
現代文明の展望(二) : 原子力時代とは / 古在由重[ほか]出席 ; 吉野源三郎司会
自らの運命を自からの責任において : 八.一五記念国民集会に臨んで(一九六五年) / [吉野源三郎述]
八.一五と戦後民主主義について : 一九六九年『現代の理論』九月号、藤田省三氏との対談より / [吉野源三郎述]
歴史としての戦後民主主義 : 一九六九年『世界』六月号、憲法記念シムポジウムにおける問題提起 / [吉野源三郎述]
編集者としての吉野さん / 緑川亨著
一般注記 1948〜1956年に雑誌『世界』に発表されたもの
著者標目 吉野, 源三郎(1899-1981) <ヨシノ, ゲンザブロウ>
分 類 NDC6:304
NDLC:GB561
巻冊次 PRICE:本体690円