このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
新日本史講座
シン ニホンシ コウザ

出版者 東京 : 中央公論社
出版年 1947
大きさ 冊 ; 21cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004042017

所蔵情報を非表示

総合図-書庫 第1-2巻(原始時代-古代後期) 210.08||SHI 06803075883



総合図-書庫 第3巻(古代後期) 210.08||SHI 06803075891



総合図-書庫 第4巻(封建時代前期) 210.08||SHI 06803075909



総合図-書庫 第5巻(封建時代後期) 210.08||SHI 06803075917



総合図-書庫 資本主義時代 210.08||SHI 06903136544



書誌詳細を非表示

内容注記 1-2: 古代前期總説 / 西岡虎之助著
日本民族の成立 / 長谷部言人著
原始時代の社會と文化 / 八幡一郎著
部民史論 / 井上光貞著
古代前期の宗教 / 宮地治邦著
古代前期の社會と政治 / 竹内理三著
古代前期の産業經濟 / 鑄方貞亮著
古墳 / 齋籐忠著
隣邦史書に現われた日本 / 桃裕行著
天皇支配の成立過程 / 伊豆公夫著
古代前期の文化 / 杉原荘介著
アジア的生産樣式 / 秦玄龍著
アジア的專制主義 / 尾崎庄太郎著
3: 古代後期總説 / 西岡虎之助著
古代後期の文化 / 佐山濟著
古代後期の政治と外交 / 森克己著
古代後期の社會機構 / 岸俊男著
古代後期の宗教 / 家永三郎著
異民族征服 / 田名網宏著
大化改新論 / 井上光貞著
貴族論 / 家永三郎著
奴隷賤民論 / 瀧川政次郎著
4: 封建時代前期總説 / 中村吉治著
封建時代前期の文化 / 笠原一男著
西洋との接觸 / 箭内健次著
封建時代前期の政治外交 / 藤直幹著
封建時代前期の宗教 / 村山修一著
封建時代前期の産業經濟 / 寶月圭吾著
封建時代前期の民衆生活 / 永原慶ニ著
都市および座の發逹 / 豊田武著
幕府論 / 佐藤進一著
武士階級の成立發展 / 奥田眞啓著
土一揆論 / 鈴木良一著
5: 封建時代後期總説 / 中村吉治著
封建時代後期の文化 / 岩城隆利著
封建時代後期の教學 / 松島榮一著
封建時代後期の社會思想 / 辻達也著
封建時代後期の宗教 / 阿部眞琴著
封建時代後期の武士の生活 / 伊東多三郎著
幕藩體制 / 伊東多三郎著
封建時代後期の産業經濟 / 児玉幸多著
封建時代後期の町人生活 / 坂田吉雄著
封建時代後期の農民の生活 / 古島敏雄著
商業資本及び高利貸資本 / 楫西光速著
百姓一揆論 / 北島正元著
町人精神 / 松島榮一著
開港 / 中村英勝, 石井孝著
資本主義時代: 資本主義時代の文化 / 進士慶幹著
明治維新論 / 遠藤茂樹著
資本主義時代の社會思想 / 鳥井搏郎著
封建遺制の分析 / 有賀喜左衞門著
明治憲法の成立 / 上杉重二郎著
自由民権運動 / 井上清著
議會政治の發展 / 上杉重二郎著
國家資本及び國家獨占資本の發逹 / 安藤良雄著
社會主義運動の發展 / 鹽田庄兵衞著
資本主義時代の産業經濟 / 宮本又次著
經濟恐慌 / 大島清著
金融資本 / 加籐俊彦著
産業資本の確立とその矛盾 / 堀江英一著
天皇制絶對主義の發展 / 井上清著
資本主義時代の宗教 / 圭室諦成著
天皇制絶對主義の確立 / 服部之總著
日本帝國主義の發展 / 江口朴郎著
一般注記 新日本史講座の単冊を合冊・製本したもの
著者標目 西岡, 虎之助 <ニシオカ, トラノスケ>
長谷部, 言人 <ハセベ, コトンド>
八幡, 一郎 <ヤハタ, イチロウ>
井上, 光貞 <イノウエ, ミツサダ>
宮地, 治邦 <ミヤジ, ハルクニ>
竹内, 理三 <タケウチ, リゾウ>
鑄方, 貞亮 <イカタ, サダアキ>
齋籐, 忠 <サイトウ, タダシ>
桃, 裕行 <モモ, ヒロユキ>
伊豆, 公夫 <イズ, キミオ>
杉原, 荘介 <スギハラ, ソウスケ>
秦, 玄龍 <ハタ, ゲンリュウ>
尾崎, 庄太郎 <オザキ, ショウタロウ>
佐山, 濟 <サヤマ, ワタル>
森, 克己 <モリ, カツミ>
岸, 俊男 <キシ, トシオ>
家永, 三郎 <イエナガ, サブロウ>
田名網, 宏 <タナアミ, ヒロシ>
瀧川, 政次郎 <タキガワ, マサジロウ>
中村, 吉治 <ナカムラ, キチジ>
笠原, 一男 <カサハラ, カズオ>
箭内, 健次 <ヤナイ, ケンジ>
藤, 直幹 <フジ, ナオモト>
村山, 修一 <ムラヤマ, シュウイチ>
巻冊次 第1-2巻(原始時代-古代後期)
第3巻(古代後期)
第4巻(封建時代前期)
第5巻(封建時代後期)
資本主義時代