CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
異議申し立てとしての文学 : モーリス・ブランショにおける孤独、友愛、共同性 / 西山雄二著
イギ モウシタテ トシテノ ブンガク : モーリス ブランショ ニオケル コドク ユウアイ キョウドウセイ

出版者 東京 : 御茶の水書房
出版年 2007.9
大きさ xxii, 366, vip, 図版[2]p ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004045309
NCID BA83051647 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟3/4階 学習用図書
950.278||NIS 10301271275

9784275005397

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:異議申し立てとしての文学 : モーリスブランショにおける孤独友愛共同性
標題紙タイトル:La littérature comme contestation : la solitude, l'amitié et la communauté chez Maurice Blanchot
一般注記 同名の博士論文 (一橋大学, 2006年) に大幅に加筆修正を施したもの
主要参考文献: p327-344
モーリス・ブランショ略年譜: p345-351
著者標目 西山, 雄二(1971-) <ニシヤマ, ユウジ>
件 名 BSH:Blanchot, Maurice
分 類 NDC8:950.28
NDC9:950.278
巻冊次 ISBN:9784275005397 ; PRICE:6200円+税