CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
小説の維新史 : 小説はいかに明治維新を生き延びたか / 山本良著
ショウセツ ノ イシンシ : ショウセツ ワ イカニ メイジ イシン オ イキノビタカ

出版者 東京 : 風間書房
出版年 2005.2
大きさ 4, 247, vip ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004048541
NCID BA71555279 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟4階 学習用図書
910.261||YAM 10301281555

4759914889

書誌詳細を非表示

内容注記 遊女の遺書 : 『開明小説春雨文庫』前後
分裂する東方 : 文学と東アジア秩序
政治小説と主体の論理 : 政治的主体と坪内逍遥
政治小説における革命観の問題
翻訳の方法 : 坪内逍遥『甸國皇子班烈多物語』論
個と普遍の弁証法 : 『小説神髄』の陰画
小説と美 : 『小説神髄』の美学化
気質にかわるもの : 『一読三嘆当世書生気質』以後
一般注記 博士論文「小説の維新史-小説はいかに明治維新を生き延びたか」 (東京大学大学院, 2003年3月) を加筆修正したもの
著者標目 山本, 良(1967-) <ヤマモト, リョウ>
件 名 NDLSH:日本文学 -- 歴史 -- 明治以後  この組合せで検索
分 類 NDC9:910.261
巻冊次 ISBN:4759914889 ; PRICE:5800円+税