CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
変革の刑法学と犯罪の研究 : ホッブズ、ケルゼン法哲学からの考察 / 菅原由香著
ヘンカク ノ ケイホウガク ト ハンザイ ノ ケンキュウ : ホッブズ ケルゼン ホウテツガク カラノ コウサツ

出版者 東京 : 白順社
出版年 2008.8
大きさ 350p ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004098684
NCID BA86801787 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-書庫棟 研究用図書
326.01||SUG 11500467185

9784834401011

書誌詳細を非表示

別書名 標題紙タイトル:T. Hobbes, H. Kelsen
異なりアクセスタイトル:変革の刑法学と犯罪の研究 : ホッブズケルゼン法哲学からの考察
一般注記 学位論文「刑法学における犯罪の研究」 (國學院大學, 2006年) に若干の修正を施し、その後の研究論文4編を加えたもの
参考文献: p323-344
著者標目 菅原, 由香(1968-) <スガワラ, ユカ>
件 名 BSH:刑法
NDLSH:刑法理論
NDLSH:犯罪
NDLSH:Hobbes, Thomas(1588-1679)
NDLSH:Kelsen, Hans(1881-1973)
分 類 NDC8:326.01
NDC9:326.01
巻冊次 ISBN:9784834401011 ; PRICE:3400円+税