CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
サバルタンは語ることができるか / G.C.スピヴァク [著] ; 上村忠男訳
サバルタン ワ カタル コト ガ デキルカ
(みすずライブラリー)

第1版第11刷
出版者 東京 : みすず書房
出版年 2012.4
大きさ 148p ; 19cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004255259
NCID BB09744970 WCLINK

所蔵情報を非表示

文西洋史
304||SPI 10502551772

9784622050315
文音楽
304||SPI 10503090622

4622050315
人教育文化
304||SPI 10900788968

9784622050315
人図
304||SPI 10302376180

9784622050315
国際資
304||SPI 12000105556

9784622050315

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Can the Subaltern speak? : in Marxism and the interpretation of culture
一般注記 原著(Urbana : University of Illinois Press, 1988), pp. 271-313の翻訳
第1版第2刷への訳者後記: p146-147
第1版第11刷への訳者後記: p148
著者標目 Spivak, Gayatri Chakravorty, 1942-
上村, 忠男(1941-) <ウエムラ, タダオ>
分 類 NDC8:304
NDC9:304
NDC9:104
巻冊次 ISBN:9784622050315 ; PRICE:2300円+税