CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
ドイツ・バロック器楽論 : 1650~1750年頃のドイツ音楽理論における器楽のタイポロジー / 佐藤望著
ドイツ バロック キガクロン : 1650 1750ネンゴロ ノ ドイツ オンガク リロン ニオケル キガク ノ タイポロジー

出版者 東京 : 慶應義塾大学出版会
出版年 2005.12
大きさ xiii, 312p : 挿図 ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004270843
NCID BA74813858 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟4階 学習用図書
762.34||SAT 10301806039

9784766412277

書誌詳細を非表示

別書名 表紙タイトル:Typologie der Instrumentalmusik : in deutschen musiktheoretischen Texten von ca. 1650 bis 1750
その他のタイトル:The typology of instrumental music in German music theory writings, ca. 1650-1750
異なりアクセスタイトル:ドイツバロック器楽論 : 1650-1750年頃のドイツ音楽理論における器楽のタイポロジー
一般注記 英語タイトルはp1による
博士論文 (東京藝術大学, 2004年提出) を刊行したもの
史料: p269-291
参照文献: p293-301
著者標目 佐藤, 望(1965-) <サトウ, ノゾミ>
件 名 BSH:音楽 -- ドイツ  この組合せで検索
BSH:バロック音楽
BSH:器楽
分 類 NDC8:762.34
NDC9:762.34
巻冊次 ISBN:4766412273 ; PRICE:6000円+税