このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
源頼朝源義經古戦場鐘懸の松 / 二歩軒 [ほか] 作
ミナモトノ ヨリトモ ミナモトノ ヨシツネ コセンジョウ カネカケ ノ マツ

出版者 [出版地不明] : [出版者不明]
出版年 [江戸中期]
大きさ 96丁 ; 21.5×15.7cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004276175
NCID BB11418517 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-C棟3階 笹野文庫(貴重図書)
SASANO||189 10301646526 貴重本


書誌詳細を非表示

別書名 その他のタイトル:鐘
一般注記 和漢古書につき記述対象資料毎に書誌レコード作成
書名の「源頼朝源義經」は角書
のどの書名: 鐘
その他の作者: 近松半二, 北窓後一, 竹本三郎兵衛, 三好松洛
節付記号あり
飛び丁あり: 90ノ91
巻頭に「豊竹綱太夫」「竹田出雲」とあり
巻末に[浄瑠璃太夫連名]あり
七行本
寳暦11年初演
蔵書印あり
朱墨の書き入れあり
虫損あり
著者標目 二歩堂 <ニブドウ>
近松, 半二(1725-1783) <チカマツ, ハンジ>
北窓, 後一 <キタマド, ゴイチ>
竹本, 三郎兵衛(二世) <タケモト, サブロベエ>
三好, 松洛(1696?-1772?) <ミヨシ, ショウラク>
統一書名標目 古戦場鐘懸の松(二歩堂 [ほか] : KOTEN:190896) <コセンジョウ カネカケ ノ マツ>