このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
地域活動論 : 保健と福祉のコミュニティ・ワーク / 橋本正己, 三浦文夫編
チイキ カツドウロン : ホケン ト フクシ ノ コミニュティ ・ ワーク

出版者 東京 : 全国社会福祉協議会
出版年 1973
大きさ 341p ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004328436
NCID BN06617279 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-書庫棟 研究用図書
369.7||HAS 07441014649



書誌詳細を非表示

一般注記 季刊『地域活動研究』(1967年創刊)の1970年までに掲載された論文のなかから19編を収録したもの
内容:地域問題の所在と性格 コミュニティと住民生活(倉沢進) 地域社会変動と地域住民(布施鉄治) 地域活動の展開と展望 地域組織化活動の発展(木村忠二郎) 地区組織活動の現状と課題ー地域保健活動の立場から(橋本正己) 地区組織活動の現状と将来(雀部猛利) コミュニティ・オーガニゼーション活動の日本への導入について(園田恭一) 地域活動の現状と課題 地域活動の脆弱性とその体質改善(阿部志郎) 「地域福祉」の認識論ー告発の論理(小倉襄二) 保健衛生分野における地域組織活動ーその体質転換への課題(柏熊岬二) 行政と地域活動 地方自治と地域活動(遠藤晃) 自治体と社会福祉(真田是)
行政と住民活動ーその体質と限界(河中二講) 地域社会における住民と行政(副田義也) 住民組織、住民運動と地域活動 都市における住民組織ー住民運動との関連において(奥田道大) 生活擁護と“市民"運動(高橋明善) 「市民運動」の基盤とその意味ー社会福祉の見地からみて(北川隆吉) 過疎問題と地域活動 いわゆる過疎問題の構造(蓮見音彦) 過疎地帯と保健問題(柳沢文徳) 「過疎」問題と農民の保健問題(安達生恒)
著者標目 橋本, 正己(1917-) <ハシモト, マサミ>
三浦, 文夫(1928-) <ミウラ, フミオ>
件 名 NDLSH:社会福祉
NDLSH:コミュニティ・オーガニゼーション
分 類 NDC6:364
NDLC:EG41
巻冊次 PRICE:1200円