CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
近代測量史への旅 : ゲーテ時代の自然景観図から明治日本の三角測量まで = Die Zeitreise der Vermessungsgeschichte : vom "Gemälde der Natur" in der Goethezeit bis zur Triangulation nach Preußischer Art in der Meiji-Zeit / 石原あえか著
キンダイ ソクリョウシ エノ タビ : ゲーテ ジダイ ノ シゼン ケイカンズ カラ メイジ ニホン ノ サンカク ソクリョウ マデ

出版者 東京 : 法政大学出版局
出版年 2015.9
大きさ vii, 258, 75p, 図版 [9] p ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004402575
NCID BB19618429 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-書庫棟 研究用図書
512.02||ISH 10502838658

9784588371233

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Die Vermessbarkeit der Erde : die Wissenschaftsgeschichte der Triangulation
異なりアクセスタイトル:近代測量史への旅 : ゲーテ時代の自然景観図から明治日本の三角測量まで
異なりアクセスタイトル:Die Zeitreise der Vermessungsgeschichte : vom Gemälde der Natur in der Goethezeit bis zur Triangulation nach Preußischer Art in der Meiji Zeit
一般注記 文献リスト: 巻末p7-32
主要人名索引: 巻末p1-5
著者標目 石原, あえか <イシハラ, アエカ>
件 名 BSH:測量 -- 歴史  この組合せで検索
NDLSH:測量 -- 歴史  この組合せで検索
NDLSH:日本と西洋
NDLSH:国際文化交流 -- 歴史  この組合せで検索
分 類 NDC8:512.02
NDC9:512.02
巻冊次 ISBN:9784588371233