CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
三国志論集 : 狩野直禎先生追悼 / 三国志学会編
サンゴクシ ロンシュウ : カノ ナオサダ センセイ ツイトウ

出版者 [東京] : 三国志学会
出版者 東京 : 汲古書院 (発売)
出版年 2019.9
大きさ 383p, 図版1枚 : 挿図, 肖像 ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004491333
NCID BB29154561 WCLINK

所蔵情報を非表示

文東洋史
222.043||SAN 10503043613

9784762995699

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:狩野直禎先生追悼三国志論集
内容注記 軍師中郎将諸葛亮の荊州時代 / 梁満倉 [著] ; 伊藤晋太郎, 杢屋幸明訳
阮籍と陳泰 : 「詠懐」其二十一を読む / 大上正美 [著]
宋文帝の即位とその「代邸の舊」 : 南朝の都督制と皇弟皇子の出鎮 / 石井仁 [著]
曹操と楽府 (二) : 「歌以言志」「歌以詠志」の意味するもの / 牧角悦子 [著]
「献詩并疏」の曹植 / 稀代麻也子 [著]
晋楽所奏「怨詩行」考 : 曹植に捧げられた鎮魂歌 / 柳川順子 [著]
習鑿齒の『漢晉春秋』における「正」と「統」 / 渡邉義浩 [著]
徐陵の文学について / 安藤信廣 [著]
洪邁と関帝信仰 : 『容斎四筆』巻八「寿亭侯印」を手がかりに / 伊藤晋太郎
蔡沈『洪範皇極内篇』の八十一章 : 『太玄』との関わりから / 辛賢 [著]
元雑劇「両軍師隔江闘智」と孫夫人 / 後藤裕也 [著]
遺香堂本『三国志』について / 中川論 [著]
大沼枕山の文学世界における曹植「洛神賦」 / 大村和人
東南アジアの関帝廟 / 二階堂善弘 [著]
一般注記 目次での大上正美の著述タイトルは誤り
布装
狩野直禎先生略年譜・著作目録: p353-377
著者標目 三国志学会 <サンゴクシ ガッカイ>
件 名 BSH:狩野, 直禎
BSH:中国 -- 歴史 -- 三国時代  この組合せで検索
BSH:三国志
NDLSH:中国文学 -- 歴史 -- 三国時代 -- 論文集  この組合せで検索
分 類 NDC8:222.043
NDC9:222.043
NDC10:222.043
巻冊次 ISBN:9784762995699 ; PRICE:8000円+税