CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
後漢・魏晋簡牘の世界 / 伊藤敏雄編 ; 関尾史郎編
ゴカン ギシン カンドク ノ セカイ

出版者 東京 : 汲古書院
出版年 2020.3
大きさ xii, 295p ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004491616
NCID BB30148726 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-書庫棟 研究用図書
222.04||ITO 10503043647

9784762966606

書誌詳細を非表示

一般注記 中国各地で出土した簡牘史料は、その質と量の両面において、後漢・魏晋時代史研究の史料状況を根本的に転換させた。新出簡牘を中心に、旧来の楼蘭簡牘も合わせ用いながら、地域社会と地方行政システムを解明する。
著者標目 伊藤, 敏雄(1954-) <イトウ, トシオ>
関尾, 史郎(1950-) <セキオ, シロウ>
件 名 BSH:木簡・竹簡
BSH:中国-歴史-漢時代
BSH:中国-歴史-三国時代
BSH:中国-歴史-晋時代
分 類 NDC8:222.02
NDC9:222.04
NDC10:222.04
巻冊次 ISBN:9784762966606 ; PRICE:¥8000