CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
「役に立たない」科学が役に立つ / エイブラハム・フレクスナー, ロベルト・ダイクラーフ著 ; 野中香方子, 西村美佐子訳
ヤク ニ タタナイ カガク ガ ヤク ニ タツ

出版者 東京 : 東京大学出版会
出版年 2020.7
大きさ viii, 102, 40p ; 19cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004498466
NCID BC01340487 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟4階 学習用図書
404||FLE 10302372700

9784130633758

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:The usefulness of useless knowledge
異なりアクセスタイトル:役に立たない科学が役に立つ
一般注記 原タイトル:The usefulness of useless knowledge
監訳: 初田哲男
「有用性」という言葉を捨てて、人間の精神を解放せよ。プリンストン高等研究所の二人の所長が、好奇心によって発見される「役に立たない」科学の重要性を訴える。学問や研究の意義について、あらためて考えさせてくれる一冊。
日本語版参考文献: 巻末p2-6
著者標目 Flexner, Abraham, 1866-1959
Dijkgraaf, R.
初田, 哲男 <ハツダ, テツオ>
野中, 香方子 <ノナカ, キョウコ>
西村, 美佐子 <ニシムラ, ミサコ>
件 名 BSH:科学
NDLSH:科学
分 類 NDC8:404
NDC9:404
NDC10:404
巻冊次 ISBN:9784130633758 ; PRICE:2200円+税