CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
総力戦としての第二次世界大戦 : 勝敗を決めた西方戦線の激闘を分析 / 石津朋之著
ソウリョクセン ト シテ ノ ダイ2ジ セカイ タイセン : ショウハイ オ キメタ セイホウ センセン ノ ゲキトウ オ ブンセキ

出版者 東京 : 中央公論新社
出版年 2020.3
大きさ 474p ; 20cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004503631
NCID BB29883244 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟3階 学習用図書
391.2074||ISH 10302382667

9784120052750

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:総力戦としての第二次世界大戦 : 勝敗を決めた西方戦線の激闘を分析
一般注記 文献: p457-467
著者標目 石津, 朋之(1962-) <イシズ, トモユキ>
件 名 BSH:世界大戦(第二次)
分 類 NDC8:391.2
NDC9:391.2074
NDC10:391.2074
巻冊次 ISBN:9784120052750 ; PRICE:3600円+税