CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
道徳の自然誌 / マイケル・トマセロ著 ; 中尾央訳
ドウトク ノ シゼンシ

出版者 東京 : 勁草書房
出版年 2020.8
大きさ vii, 268, xxxviip ; 20cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004505442
NCID BC02150578 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-A棟3階 学習用図書
140||TOM 10302419352

9784326154678
文哲史
140||TOM 10503093600

9784326154678

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Natural history of human morality
一般注記 原タイトル: Natural history of human morality
原著 (The MIT Press, 2016) の全訳
ヒトの道徳性はどのように進化したのか。比較心理学と哲学を融合させ、協同相手への配慮と敬意が集団全体に広がり、「客観的」道徳性が生み出されるまでを体系的に論じる。
参考文献: 巻末pxiii-xxxiii
著者標目 Tomasello, William Michael, 1950-
中尾, 央(1982-) <ナカオ, ヒサシ>
件 名 BSH:進化心理学
BSH:道徳
NDLSH:道徳
NDLSH:進化心理学
分 類 NDC8:140
NDC9:140
NDC9:150.2
NDC10:140
NDC10:150
NDLC:H51
巻冊次 ISBN:9784326154678 ; PRICE:2800円+税