CiNiiで詳細を確認

このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
十市遠忠和歌典籍の研究 / 武井和人著
トオチ トオタダ ワカ テンセキ ノ ケンキュウ

出版者 東京 : 武蔵野書院
出版年 2020.2
大きさ 3冊 ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID 2004509654
NCID BB29857131 WCLINK

所蔵情報を非表示

総合図-書庫棟 研究用図書 研究篇 911.142||TAK 10503101544



総合図-書庫棟 研究用図書 資料篇・上 911.142||TAK||1 10503101551



総合図-書庫棟 研究用図書 資料篇・下 911.142||TAK||2 10503101569



書誌詳細を非表示

一般注記 室町時代の武将・歌人、十市遠忠の和歌典籍の研究書。南都における典籍流通、詠草、歌合・自歌合、古典籍書写者および歌詠みとしての遠忠、遠忠文献などについて論じる。研究篇と資料篇上下の3分冊。
著者標目 武井, 和人(1954-) <タケイ, カズト>
件 名 BSH:十市, 遠忠
分 類 NDC8:911.142
NDC9:911.142
NDC10:911.142
巻冊次 : セット ; ISBN:9784838607273 ; PRICE:34545円+税
研究篇
資料篇・上
資料篇・下