このページのURL

この文献を取り寄せる

<図書>
科学研究費補助金(基盤研究(S))研究成果報告書
カガク ケンキュウヒ ホジョキン キバン ケンキュウ S ケンキュウ セイカ ホウコクショ

出版者 [発行地不定] : [発行者不定]
本文言語 Undetermined〔言語名不明〕
書誌ID 2004039455
NCID BA7334635X WCLINK

子書誌情報を非表示

1 平成14年度-平成18年度 寺院経蔵の構成と伝承に関する実証的研究 : 高山寺の場合を例として / 石塚晴通研究代表 札幌 : 石塚晴通 , 2007.3
2 「平家正節」盲人伝承八句 : ライブ映像と検索 : 「戦に関わる文字文化と文物の総合的研究」研究成果報告書 / 研究代表者 遠山一郎 [名古屋] : 愛知県立大学文学部 , 2009.3
3 平成18年度-平成22年度 . 長崎県北松浦郡鷹島周辺海底に眠る元寇関連遺跡・遺物の把握と解明 ; 文献資料編 第1冊-第3冊 ≪元寇≫関係史料集(稿) / 研究代表者 池田栄史 1,2,3. - [出版地不明] : [池田栄史] , 2010.3
4 平成18年度-平成22年度 長崎県北松浦郡鷹島周辺海底に眠る元寇関連遺跡・遺物の把握と解明 / 研究代表者 池田栄史 [第1冊],第3册(最終報告書). - 沖縄 : 琉球大学法文学部考古学研究室 , 2009.3-2011.3
5 平成18年度-平成22年度 . 長崎県北松浦郡鷹島周辺海底に眠る元寇関連遺跡・遺物の把握と解明 ; 第2册 北海道江差町開陽丸音波探査報告 / 研究代表者 池田栄史 沖縄 : 琉球大学法文学部考古学研究室 , 2009.3
6 文化財防災体制についての国際比較研究 : 報告書 / 奥村弘, 内田俊秀, 天野真志編 神戸 : 科学研究費補助金基盤研究(S)「災害文化形成を担う地域歴史資料学の確立-東日本大地震を踏まえて」研究グループ. - 神戸 : 神戸大学人文学研究科 , 2016.3
7 平成23年度~平成27年度 ; 文献資料編第1冊 . 水中考古学手法による元寇沈船の調査と研究 東アジアにおけるモンゴル襲来関係地資料集 / 佐伯弘次編集 福岡 : 九州大学大学院人文科学研究院 , 2014.3
8 平成23年度~平成27年度 ; 第1冊 . 水中考古学手法による元寇沈船の調査と研究 海底音波探査成果報告書 西原町 (沖縄県) : 琉球大学法文学部考古学研究室 , 2013.3
9 平成23年度~平成27年度 水中考古学手法による元寇沈船の調査と研究 第2冊,第3冊(最終報告書). - 西原町 (沖縄県) : 琉球大学法文学部考古学研究室 , 2015.3-2016.3
10 平成30年度〜令和2年度 蒙古襲来沈没船の保存・活用に関する学際研究 / 池田栄史研究代表 西原町 (沖縄県) : 琉球大学国際地域創造学部考古学研究室 , 2021.3
11 2008-2012年度 . 史料デジタル収集の体系化に基づく歴史オントロジー構築の研究研究成果報告書 ; 1 真如寺所蔵能勢家文書 / 村井祐樹, 末柄豊編 東京 : 林譲 , 2010.10
12 2008-2012年度 . 史料デジタル収集の体系化に基づく歴史オントロジー構築の研究研究成果報告書 ; 2 金光図書館の具注暦 / 厚谷和雄 [ほか] 編 東京 : 林譲 , 2013.6
13 2008(平成20)-2012(平成24)年度 史料デジタル収集の体系化に基づく歴史オントロジー構築の研究 : 研究成果報告書 / 林譲編 東京 : 林譲 , 2013.6
14 2012(平成24)年度-2014(平成26)年度, 2012(平成24)年度-2016(平成28)年度 日本目録学の基盤確立と古典学研究支援ツールの拡充 : 天皇家・公家文庫を中心に / 研究代表者 田島公 中間報告,最終報告. - 東京 : 田島公 , 2015.4-2017.3
15 2017(平成29)-2019(令和元)年度 天皇家・公家文庫収蔵史料の高度利用化と日本目録学の進展 : 知の体系の構造伝来の解明 / 田島公編集 中間報告. - 東京 : 田島公 , 2020.3

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:科学研究費補助金基盤研究S研究成果報告書
異なりアクセスタイトル:日本学術振興会科学研究費補助金基盤研究(S)研究成果報告書
異なりアクセスタイトル:科学研究費補助金(基盤S) : 研究成果報告書
異なりアクセスタイトル:文部科学省科学研究費補助金基盤(S)
異なりアクセスタイトル:科学研究費補助金基盤研究(S)報告書
異なりアクセスタイトル:科学研究費補助金基盤研究(S)
異なりアクセスタイトル:日本学術振興会基盤研究S